サハラマラソン245キロへ挑戦(2008年3月28から4月7日完走!)
サハラ砂漠を7日間で245キロを走り、しかも7日分の食料と背袋はすべて背負いそれで生活をおこなうサバイバルレースである世界一過酷なサハラマラソンの挑戦記です。その後2009年チリ・アタカマ砂漠マラソン(7日間250キロ)、2010年中国・ゴビ砂漠マラソン(7日間250キロ)を完走し、2010年11月の南極マラソン250キロを完走しました!

サハラマラソンへご支援いただき、誠にありがとうございました!
文房具、Tシャツも多数頂き、サハラの村の子どもたちに渡すことができました☆

2009年世界で最も乾燥したチリ・アタカマ砂漠マラソン250キロ完走。
2010年に中国・ゴビ砂漠マラソン250キロ完走。
2010年に極寒の南極マラソン250キロを完走しました。
この経験からどんなに長い距離でも走れるテクニックを
教本「驚異のマラソン上達法」(ここをクリック)にまとめました。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行動をともにするバックパック
サハラマラソンのレース中、肌身放さず、密着しているもの。

それはバックパック。

いろんなサイズのものがあるが、中に入れるものによって容量が決まる。

またそれが生死を分ける(大げさ)といってもよいだろう。

それだけ世界一過酷なレース「サハラマラソン」なのだから。

それでは中に入れるものをピックアップしよう。

・7日間の食糧
・シュラフ
・ウインドブレーカー(上下)
・長袖Tシャツ
・ロングタイツ
・靴下
・歯ブラシ
・トイレットペーパー
・タオル
・ごみ袋
・日焼け止め
・リップクリーム
・乳液
・ナイフ
・コンパス
・ホイッスル
・ヘッドライト
・デジカメ
・デジカメ用予備バッテリー
・調理器具(なべ・スプーン・フォーク)
・燃料
・日の丸


大会側からの支給品は
・発炎筒
・塩タブレット
・ロードブック
・地図

とざっとこんな感じ。

これらは当然、軽量のものを選ぶし、これを入れるバックパックも軽量でないと、7日間背負いっぱなしでサハラを走らければ身体がもたない。

そこで今回のサハラマラソンではGREGORY製のadvent proを背負うことに決めた!

バックパック


トレイルランニング用に開発されたもので機能的だ。俺の背中にフィットするのが

Mサイズで35リットル。重さが1.2キロ。


お店では背中の長さを測るものが用意されていて、採寸後に、Mサイズを

薦めてもらった!


寸法はいいが、背負い方がちゃんとできていないと、余計なところに負担が入る。

まず、腰のベルトから締める。腰骨のでっぱているところを覆うように腰ベルトを締める。

次に、肩のベルトを締める。

そして最後に胸のベルトだ。グレゴリーのバックパックはここベルトが上下に動くので

鎖骨の下に来るように調節した。


トレイルラン用に開発されたので、水タンクも入るし、水タンクが減ってきたら、

それに圧力をかけて水が出やすいようにもなっているそうだ。


このバックはサハラマラソンの出場者も使用し、好評だったとのこと。

アドベンチャーレースにも使われているすぐれものである!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
熱いだけでなく実用的
これ読んだら、俺も来年走りたくなる!^^
2008/01/26(土) 00:37:41 | URL | ジッパー。 #-[ 編集]
走ろうぜぃ!
2008/03/08(土) 02:00:46 | URL | たけたけ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saharamarathon.blog98.fc2.com/tb.php/3-b7115447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
荷物の出し入れが楽なジッパーオープンタイプ、多機能な天フタタイプ、愛犬用ザック、高機能・高性能ザックなど多種にわたり容量も豊富で、あなたのハイキングに最適なバックパックが見つかるはずです。相変わらず人気が高いバックパックはグレゴリー バックパックミレー ...
2008/04/07(月) 00:03:33 | バックパック 選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。