サハラマラソン245キロへ挑戦(2008年3月28から4月7日完走!)
サハラ砂漠を7日間で245キロを走り、しかも7日分の食料と背袋はすべて背負いそれで生活をおこなうサバイバルレースである世界一過酷なサハラマラソンの挑戦記です。その後2009年チリ・アタカマ砂漠マラソン(7日間250キロ)、2010年中国・ゴビ砂漠マラソン(7日間250キロ)を完走し、2010年11月の南極マラソン250キロを完走しました!

サハラマラソンへご支援いただき、誠にありがとうございました!
文房具、Tシャツも多数頂き、サハラの村の子どもたちに渡すことができました☆

2009年世界で最も乾燥したチリ・アタカマ砂漠マラソン250キロ完走。
2010年に中国・ゴビ砂漠マラソン250キロ完走。
2010年に極寒の南極マラソン250キロを完走しました。
この経験からどんなに長い距離でも走れるテクニックを
教本「驚異のマラソン上達法」(ここをクリック)にまとめました。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ出発だよな~
■サハラマラソン出発まで、残すところあと一日で出発!

背負って走る荷物が水なしで12キロと、想定内。

もう少し軽くしたいな~。

名づけて、サハラマラソンゼロ作戦!!


フリーズドライ製品はかさばるので、

梱包をとってジッパーのビニルに入れる!

寒さ対策のウェア入れも、ジッパーのビニルに

入れて空気を抜いて軽量化!


あとは。。。。。


と容器や製品についている袋をビニール袋に替える

ことで、少しは軽くなった!


サハラマラソンの過酷さと楽しさが少しずつ、自分の身体に

感じられるようになってきた。


■栃木のサハラランナー3人が集合!

昨日は同世代の栃木のサハラマラソンに出場するランナー3人で、

荷物を持ち寄りお互いの携行品をチェック!

バックパックを改造したり、遊び道具を詰めたり、さまざまな

アイディアがあって、楽しかったな~。

この仲間がサハラ砂漠で心の支えになることは間違いないのだ!

みんなトレーニングをしてきた顔をしてるし、身体もひきしまっていて

頼もしいな~!


■寄付は文房具類にします!

サハラマラソンでの荷物が15キロ弱になった。

パリーワルザザード間の飛行機への荷物の重量が

ひとり20キロという制限なので、

みんなから頂いたTシャツや文房具類を全て持ち込むことが

不可能に。。。。。


Tシャツだけで80着もあるよ!!!!

えんぴつやボールペンをあわせると、300本はあるな!!!!!

ふでばこや落書き張をいれると全部で20キロを超えちゃうよ!!!!


全部をサハラ砂漠の村にある子どもたちに渡せたらな~


と思いつつ、涙を飲んで文房具類を優先して持って行きます。


持っていけなかった分は、

バックパックを背負って旅に出たときに、

いろんな国々で配ってまわろうと思います!

そんな子どもたちをたくさん見てきたしね。

そんな旅のスタイルもよいかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
気をつけて!レース楽しんでください
我が家のランナーもついに明日出発です。
なんだか現実味がない…本当にサハラまでいっちゃうんですか?本当に走っちゃうんですか(歩きだろうけど)?なんだか夢のようです。
参加の皆さんには「気をつけて、苦しいだろうけど、レース楽しんでください。」とお伝えしたい。
たけたけさんもサハラ2008満喫してください。
陰ながら応援しております。
2008/03/24(月) 23:47:00 | URL | 猫間 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saharamarathon.blog98.fc2.com/tb.php/17-50116d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。